知り合いの男性から言葉たくみに金をだまし取ったとして11日無職の男が逮捕された。被害総額は1000万円に上るとみられている。詐欺の疑いで逮捕されたのは、住所不定、無職の野尻日出男容疑者(45)。野尻容疑者は、2014年8月、知人の35歳の男性に「裁判所に罰金を納めなければ拘置所に収監される」とうそをつき、1万5千円をだまし取った疑いが持たれている。警察によると、野尻容疑者は「中村秀臣」という偽名を使い、はじめは借りた額よりも多く返済して信用させ、この男性から数百回にわたり総額1000万円ほどをだまし取ったとみられている。警察の調べに対し「遊ぶ金に使ってだんだん返せなくなった」と容疑を認めているという。またほかにも「中村秀臣という男から金をだまし取られた」という相談が寄せられていることから、警察は余罪も調べる方針だ。[ 1/12 12:38 熊本県民テレビ]

引用元 被害額1000万円 詐欺容疑の男逮捕 | NNNニュース