大阪市の歯科医院を巡る診療報酬の不正受給事件で、大阪府警刑事特別捜査隊は10日、詐欺の疑いで、新たに露天商、家野匡司容疑者(49)=同市浪速区=を逮捕した。逮捕者は計14人になった。
 逮捕容疑は、歯科医院を運営する徳島市の医療法人理事長で歯科医師の賀川幸一郎容疑者(45)や、大阪府警元巡査部長、今野作治容疑者(56)らと共謀。昨年7~10月、4人の歯を治療したように装って診療報酬を請求し、計約14万円を不正に受け取ったとしている。
 府警によると、賀川容疑者らは患者約50人分の計約360万円を架空請求したとされる。

引用元 【大阪府警OB関与詐欺】新たに露天商逮捕…逮捕者は計14人に – 産経WEST