証券会社の社員などを装い、社債購入費名目で高齢女性から現金をだまし取ったとして、警視庁と宮城、長野、愛知など計17府県警の合同捜査本部は24日までに、詐欺容疑で、住所不詳、エステサロン経営会社代表小林宏行容疑者(28)ら男2人を逮捕した。同庁捜査2課によると、小林容疑者らは容疑を否認している。
 同課によると、小林容疑者ら2人は50人以上が属する特殊詐欺グループの首謀者。グループは昨年6月までの約1年半で、200人以上から総額約40億円をだまし取ったとみられ、詐取金は同容疑者が経営するエステサロンの運転資金などに使われていた。(2016/02/24-19:14)2016/02/24-19:14

引用元 時事通信ニュース:首謀者の男2人逮捕=詐欺容疑、被害40億円か−警視庁など首謀者の男2人逮捕=詐欺容疑、被害40億円か−警視庁など