華やかな晴れ着姿でファッションブランド「ローリーズファーム」のイメージキャラクターへの起用を驚く左から三吉彩花と松井愛莉【拡大】
 成長期限定グループ、さくら学院の元メンバーで女優、三吉彩花(20)と松井愛莉(20)が9日、東京都内で艶やかな晴れ着姿を披露し、新成人としての抱負を語った。
 2人はYouTubeで配信された成人を祝う番組に出演。後半に別室に移動すると、服飾ブランド「ローリーズファーム」のイメージキャラクターの就任会見場となっており、関係者の“ドッキリ”にはまった三吉は「状況がつかめてなくて、報道陣の皆さんの数の多さに驚いてます」とビックリ顔。松井も「(就任は)うれしいですが、(報道陣の)皆さん、グルですか?」と目をパチパチさせた。
 青いシックな振り袖姿の三吉は新成人となり、「すがすがしい気持ち。お仕事もいろんなことに挑戦したい。車の免許を取ったり絵を書いたり海外に1人で行ったり自分の引き出しを作る年にしたい」とハタチの誓い。
 ピンクの振り袖をまとった松井も「大人になった自覚を持って成長していければ。最近20歳になったのでご飯を食べながらお酒を飲むのが幸せです」と笑顔を見せた。
 2人は8日に地元の同窓会に出席。すでに結婚して子連れの同級生もいたが、結婚について、松井が「私の方が早いと思う」とキッパリ。三吉も「意外とそうかも。私は遅そう」と納得し、「結婚願望はある。タイミングと良い出会いがあればいいな」と乙女心をのぞかせていた。

引用元 三吉彩花&松井愛莉、関係者の“ドッキリ”にはまる – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)