みなさん、あけましておめでとうございます。本年もどうかこのコラムをよろしくお願いいたします。
 みなさん、もう初詣は済まされましたか。お賽銭(さいせん)はなんぼ入れはりましたか。紙幣にしましたか。神社に行かはりましたか。お寺に行かはりましたか。ちなみにお寺でのお賽銭は、浄財といいます。浄財は紙幣を入れはりましたか。
 それにしても、初詣っていい風習ですよね。この仕事をしておりますと、なかなか正月に初詣というわけにいかないんですが、なんとか成人の日までにはお参りするようにしています。
 今年の成人の日は1月9日です。ずっと1月15日だった成人の日が、ハッピーマンデー制度により、2000年からは日にちが固定されなくなりました。だから、今年は9日までに初詣をする予定です。
 成人式もいい風習ですよね。でもなんか、目立ちたがりが威張って、ヤンキーごっこになってる成人式もありますね。
 いやいや、騙(だま)されてはいけませんよ。実は日本全国ほとんどの成人式が荒れているのではなく、ほとんどの成人式がいい感じなんですよ。なぜなら、いい感じの若者が大半だからです。あの蛮行については、ちょっとメディアがやり過ぎてると思うんですよ。報道があれを風物詩にしたんですよね。そら、荒れてる様子は見応えがありますからね。だからそんな成人式こそ報道するんでしょうが、あんなのごくごく僅(わず)かなケースなのであって、ほとんどは新成人がちゃんと市長のお話を聞いて、ちゃんと友達と遊んでるんです。
続きを読む

引用元 【笑い飯 哲夫のあちこち恢々】成人式の〝風物詩〟は一部だけ (1/2ページ) – 産経WEST