女優の松岡茉優(21)が19日、東京・しながわ水族館でヒロインを演じるNHKドラマ10「水族館ガール」(6月17日スタート、総合、金曜後10・00)のイルカショーの収録を共演の桐谷健太(36)とともに行った。
 松岡は大手商社から系列の水族館に異動するOL役。松岡は笛や指示ポーズでイルカを操り、3連続ジャンプと回転ひねりをしながらのハイジャンプを見事に決めた。
 松岡は撮影開始の1~2カ月前からイルカとコミニケーションを取り始め「イルカと目があって『今ならサイン出したらいける』というのが最初から伝わってきた」という。水族館の仕事の撮影で一番大変だったのは「給餌です。魚を細かくしたり、半分にしたり。においもするし包丁も怖いし」と明かした。
⇒続きを見る

引用元 松岡茉優 桐谷健太のモテなさ大笑い/芸能/デイリースポーツ online