芸能事務所・オスカープロモーションに所属する女優の武井咲(21)、剛力彩芽(23)、河北麻友子(24)ら11人が3日、都内で恒例の晴れ着撮影会を開催。武井は今年1年を表す漢字として「穏」を挙げた。
 ここ数年は「うれしいことではあるんですけれど、すごくバタバタと、1年が1年じゃないような、四季を感じることも少ないぐらいのスピードで過ごさせていただいた」という武井。今年もドラマ主演やCM出演などで多忙だったがプライベートでも充実していたそうで、「今年は何だが、暑くなってきたな、寒くなってきたなと感じたり、自分の趣味に時間をかけたり、映画を見たりとか…。自分が吸収できる時間をゆっくり作ることもできましたし、仕事に対するやり方も以前に比べてもっとたくさんの時間をかけて準備することができたり…。穏やかに過ごせたんじゃないかなと思います」と笑顔で話した。
 また、今年の「イチ押しニュース」を「最近、料理を始めまして」と明かした。「実家に住んでいるので、今までは母親が作ってくれてましたが、最近は夕飯を作れるときは自分で作るようにしています。昨日はちょっと手を抜きましたけど、カレーのリゾットにグリル野菜を乗せたり…」と、照れ笑いしながら説明。公私ともに“大人の階段”を登っていることをうかがわせた。
⇒続きを見る

引用元 武井咲、今年を表す漢字は「穏」/芸能/デイリースポーツ online