安倍晋三首相は9日、山口県下関市内で開かれた自身の後援会会合で、「今年は日本国憲法が施行されて70年の節目の年。新しい国づくりに向けてさまざまな課題に挑戦していきたい」と述べ、改めて憲法改正に意欲を示した。
 また、第2次安倍政権発足後の成果として、訪日客数が就任時から3倍になったことや、有効求人倍率が47都道府県で1を超えたことなどを紹介し、「挑戦の連続だった。『それは不可能だ』と言われたことに挑戦してきた」と語った。
 首相は会合に先立ち、下関市内の神社に昭恵夫人らとともに参拝。9日午後に東京に戻った。

引用元 安倍晋三首相「新しい国づくりへ挑戦する」 地元で憲法改正に改めて意欲 – 産経ニュース