シンガポールのウン・エンヘン国防相は9日の国会答弁で、昨年11月から香港税関に差し押さえられているシンガポール軍の装甲車9両の返還を求め、リー・シェンロン首相が香港の梁振英行政長官に書簡を送ったことを明らかにした。
 ウン氏によると、リー首相は書簡で「装甲車はシンガポール政府の所有物で、国家主権による免責特権で守られている。法律上、他国は差し押さえられない」と伝えた。香港側は「調査にしばらく時間を要する。香港の法律に従って対応する」と回答したという。
 シンガポール軍や台湾メディアによると、装甲車は台湾での軍事訓練に使われた後、軍の委託を受けた民間の運送会社によりシンガポールに輸送中だった。経由地の香港で昨年11月23日に、手続きに不備があるとして差し押さえられた。(共同)

引用元 装甲車の返還求め書簡 シンガポール首相が香港に 台湾での訓練後に差し押さえ – 産経ニュース